自炊のできる宿 連泊で外食ばかりだと体調が微妙になるので。


ニセコ五色温泉旅館 ★風呂の良かった宿★第1位!白濁湯。お肌ツルツル。秘湯にごり湯 / ★風呂の良かった宿★第1位!白濁湯。お肌ツルツル。秘湯にごり湯

「★お風呂の良かった宿ランキング北海道エリア1位★」都会の喧騒から離れ、標高750メートルニセコアンヌプリとイワオヌプリの登山口に位置し、あたり一面硫黄のにおいがただよう絶景の宿。
参考価格 3,538円より
住所 【住所】北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ510番地 Map

野々湯温泉 標高700m、13万坪の敷地で自然&自慢の良質な温泉を満喫 / 標高700m、13万坪の敷地で自然&自慢の良質な温泉を満喫

〜街を脱いで裸になる〜都会のような設備はないけれど、自然と触れ合いながら のんびり過ごせる当施設。便利になりすぎた現代で昔だったら当たり前のように 誰でもわかっていた事を取り戻すそんな場所です
参考価格 2,500円より
住所 【住所】鹿児島県霧島市牧園町三体堂鉾投1824−41 Map

最上屋旅館 東北道・仙台宮城ICより白石IC経由で約55分!寛政元年創業の鄙の宿 / 東北道・仙台宮城ICより白石IC経由で約55分!寛政元年創業の鄙の宿

寛政元年創業の鄙の宿。江戸時代より受け継がれる源泉かけ流しの湯は、奥州の薬湯と呼ばれる茶色のにごり湯と豊富な湯花が特徴。入浴後の身体の温まりは湯の持つ効果そのもので、湯治の湯として大変好評
参考価格 4,400円より
住所 【住所】宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1−35 Map

水神温泉 湯元東館 北上の奥座敷でみちのく名湯に浸り、季節を彩る懐石を愉しむ湯宿 / 北上の奥座敷でみちのく名湯に浸り、季節を彩る懐石を愉しむ湯宿

ゆっくりと身体の芯から名湯を味わい、季節替わりの「あずまかん懐石」に舌鼓♪世界遺産“平泉”まで60分圏内で観光拠点にもオススメ!当館は、千貫石温泉湯元東館の姉妹施設です。
参考価格 3,472円より
住所 【住所】岩手県北上市和賀町岩崎1−103 Map

八幡平南温泉 旭日之湯 馬がいる風景【地元に愛される★隠れた名湯】旬な田舎料理に舌鼓♪ / 馬がいる風景【地元に愛される★隠れた名湯】旬な田舎料理に舌鼓♪

◎馬がいる原風景【地元に愛される★隠れた名湯】旬な地元素材を使った田舎料理に舌鼓♪なにか懐かしい佇まいの【田舎の温泉宿】
参考価格 16,666円より
住所 【住所】岩手県八幡平市松尾寄木第1−135−2 Map

わたり温泉館 癒しの温泉 ビジネス、観光、長期滞在に便利 / 癒しの温泉 ビジネス、観光、長期滞在に便利

癒しの温泉 ビジネス、観光、長期滞在に便利
参考価格 5,074円より
住所 【住所】鹿児島県熊毛郡南種子町中之上732−2 Map

霧島湯之谷山荘 天然湧出・源泉掛け流し、乳白色の温泉!自炊湯治もできます♪ / 天然湧出・源泉掛け流し、乳白色の温泉!自炊湯治もできます♪

ここより上にあるのは、霧島山系の山々だけ。湯源を自己所有する天然掛け流しの温泉は、毎分460リットル湧出、pH5.7の弱酸性です。湯の花の浮遊する、乳白色のにごり湯。本物の温泉に入るなら、ここ!
参考価格 4,074円より
住所 【住所】鹿児島県霧島市牧園町高千穂4970 Map

板室温泉 大黒屋 那須・板室に知る人ぞ知る名宿 『保養とアートの宿 大黒屋』 / 那須・板室に知る人ぞ知る名宿 『保養とアートの宿 大黒屋』

那須・板室で大自然の静寂に囲まれながら芸術文化に触れ、かけ流し温泉の恵みと身体に優しい料理。華美な装飾や過度なサービスがなく、贅沢なものは加えず地のままで味わい深い時間を提供。全室部屋食
参考価格 20,000円より
住所 【住所】栃木県那須塩原市板室856 Map

宇川温泉 よし野の里 自炊&持ち込みOK!PH8.79のトロトロの泉質を愉しむ温泉リゾート♪ / 自炊&持ち込みOK!PH8.79のトロトロの泉質を愉しむ温泉リゾート♪

離れにある静寂な1日8室限定のお部屋には、テラスやミニキッチンが完備されています。お気に入りの食材を持ち込んでBBQや鍋をしたり、ゆっくり何度も温泉に癒やされたり、自由気ままにお過ごし頂けます。
参考価格 5,000円より
住所 【住所】京都府京丹後市丹後町久僧1562 Map

湯の森くす ログハウス一棟貸♪NEWOPENコテージ♪ / ログハウス一棟貸♪NEWOPENコテージ♪

お子様連れの家族旅行やグループ旅行にオススメ♪ 木の香り漂う広々としたログハウスは最大8名様までご利用頂けます☆ 黄金色のとろりとした玖珠温泉も人気の秘密★個室専用風呂付コテージもNEWOPEN!
参考価格 25,000円より
住所 【住所】大分県玖珠郡玖珠町大字森5122−2 Map

  • 使用上の注意
  • 宿泊プランなど条件によっては自炊できないのでよく確認すること。
  • 自炊設備の充実度はまちまちなので、調理器具/食器類について事前に確認すること。特に炊飯器など。
  • お一人様での宿泊は料金加算で割高になることが多いけどガッカリしないように。
  • 連泊の場合は食事有りのプランと適宜組み合わせるのもよいでしょう。